Month: 3月 2017

テレビでドッキリ番組を観て

私が子供の頃からドッキリ番組はありました。「どっきりカメラ」というタイトルでした。おもしろかったです。芸能人の人たちの素の部分が見られるから。自分の好きな芸能人がドッキリにかけられて、すごく正義感のある人だとわかって嬉しかったり、真面目で正直だとわかって感動したり。最近はお笑い芸人さんがターゲットになる事が多いみたいです。やはりリアクションが大きくておもしろいからでしょうか。バイキングの小峠さんとかはすごくリアクションがおもしろいです。逆におかずクラブのオカリナさんはリアクションがなくておもしろい。さすがは元看護婦さんだなあって思いました。看護婦さんが患者さんのケガの傷とかを見て、「キャー!」なんて言ったら嫌ですもんね。私がいい人だなあと思ったのは、たんぽぽの川村さんです。催眠術にかかったフリをしなければいけないようなその場の雰囲気で、がんばって演技をする所を撮ろうとしてるのに、川村さんはあくまでも「すいません、かからないんですけどぉ〜。」と言っていた。結構いろいろやったけど、最後までずっと「やっぱりかかないですぅ〜。」と言っていた。芸人さんだから、仕事欲しさが優先しそうなものなのに、えらいなあと思いました。メンズの悩みはコチラへ

ヤフーニュースのコメントを読んで気づいたこと

最近ヤフーニュースを見ると、ついつい皆さんのコメントを読んでしまう自分に気づきました。正直、起きたニュースそのものよりも多くの人達がこのニュースに関してどう思っているのかということの方が気になるようになりました。
大体、日本人は自己主張をとかくしない方なので、ある出来事に関して自分はこう思うと言い切ることは少ないように思います。ですが、ヤフーニュースのコメントを見ますと、行き過ぎたものや下らないものもありますが、皆さんご自身の意見を持っていて主張しています。なんだ、日本人って自己主張ができないんじゃないんだなとこれを読みながら感じます。恐らく匿名性があること、面と向かって話す訳ではないので自分の言葉に責任を持つ必要がないからではと感じます。
日本人もこんなに自己主張出来るのなら、会社や夫婦の間でももっとオープンに気軽に自分の意見が言えたら、もっと生きやすくなるのかななんて思うこの頃です。
ヤフーニュースのコメントからの気づきでした。http://www.noesm.com